やっちゃいけないフィールドワーク

ホームレス、リストカット、風俗、自慰行為などなど――。気になってはいるけど、 なかなか人には聞けないモヤモヤ…… そんな世の中の「?」を2人の大学生が解き明かす!?

【インタビュー】 ASUKA vs. パリピ

こんばんは。ASUKAです。
いきなりですが、僕は陰キャラ&コミュ障です
この写真を見てください。
暗さに満ち溢れていますよね!

f:id:yanagisawakobayashi:20160328235808j:plain

そんな僕が苦手とする人種が、

「パリピ」

です。

僕は23年間、常にパリピ的な人種と戦ってきました。
小学校の時はパリピから股間を丸出しにして校庭を走るように命じられ、
中学校の時はパリピから授業中にケシカスを投げつけられ、
高校の時はパリピからイジりという名の名誉毀損を受け、
大学の時は飲み会中に過度な飲酒を強要されてきました。
(というか、↑はパリピではくてただのいじめっ子なのではないか!?)

しかし、いつまでもパリピを敵視していても仕方がありませんし、
偏見を持ち続けていることは、やちゃいけ調査員として許された話ではありません。

そこで先日、僕はパリピ経験者の方と対談をしてきました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

調査協力者

Jさん(女性・23歳)
立教大学4年生

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もうパリピではない!?

超絶パリピと聞いてJさんに声をかけてものの、
なんとJさんはパリピOGだといいます。

ASUKA(以下、A):……こんにちは

Jさん(以下、J):なに緊張してんの?

A:僕、パリピアレルギーがあるんですよね。陰キャラ&コミュ障なもんで。

J:アンタ、陰キャラなのは事実だろうけど、
あんな変なインタビューやってる時点でコミュ障ではないだろw

A:まぁ、細かいことは突っ込まないでください。
あの、えーと、Jさんのパリピ遍歴を教えてください。

J:私は大学2年から3年にかけて、2年間、パリピ生活を続けてた。

A:え? 今は?

J:パリピ卒業した。

A:そうなんですか。安心しました。ちなみに、パリピを卒業した理由は?

J:4年生の頭で彼氏ができたからだよね。
やっぱり、彼氏がいる状況で、クラブ通いはできない
あとは体力も大きい。
21くらいのときは朝まで騒げたけど、23の今はそれができないよね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリピになった理由

A:パリピ全盛期はどんな生活を送ってたんですか?

J:最低でも週に2回は飲みに行ったね。
誰とでも飲んだ。授業で知り合った子とか、仲がいい子とか。
当時の私は、誘われたらほとんど断らなかったの。

A:その理由は?

J:1年生の後期に、人生始めての彼氏と別れたんだよね。
その寂しさを埋めるために、パリピになったんだと思う。

A:新しい彼氏を見つけるために、飲み会に行ってた?

J:そういう側面もあるだろうね。
私はHUBに行くことが多かったんだけど、
あそこって女子だけで行くと、必ずナンパされるの。
それでその後、仲良くなった男の人と、デートしたりした。

A:その男って、ヤリ目じゃないんですか?

J:うん。ほとんどヤリ目だよ。私、相当軽いと思われてただろうね。
でも、当時の私は、そのことに気づいてなかった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラブ通いのあれこれ

パリピといえば「クラブに通う」というステレオタイプがありますが、
Jさんも例に漏れず、クラブに足を運ぶ日々を送っていたようです。

J:クラブは楽しかったよ。
朝まで踊って騒ぐことが、すっごく楽しかった。
当時の私は21歳とかだったから、男の人にすごくチヤホヤされた。

A:クラブに来る男って、セックスがしたいだけなんじゃないですか?

J:そこらへんを軽くあしらいつつ、アイツらに奢ってもらえるかがポイント。
クラブで踊ってると、必ず男が声をかけてくるの。
「踊りうまいね」「友達ときたの?」とかいう具合に。
それで、私が適当に答えてると、男は「お酒奢るよ」って言ってくるの。
奢ってもらったら、私はその男から、ササッと離れる(笑)。

A:Jさんは常にうまい具合に振舞ってたってことですね?

J:やばいこともあったよ。
クラブに行き始めた当初は、男の扱い方がわからなくて、
ホテルに連れられていったこともあった。

A:そういう男って、格好いいもんなんですか?

J:イケメンはすでに彼女がいるから、クラブに行かないよ。
クラブにいるのは、酒に酔ってノリノリにならないと女の子を落とせない雑魚だよ。

A:酒に酔うと勃ちにくいという話もありますが……。

J:ほんとだよね。失敗してる人、何人も見てるよ。
あの場の空気は超気まずいよね。
あ、私、何話してるんだろ(笑)。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

セックスを求めてクラブに行く女性もいる?

Jさんはクラブを「踊りの場」として捉えていたようですが、
そこを「セックスのための出会いの場」と考えている女性もいるのでしょうか。

A:ちなみに、性欲旺盛でヤりまくりたい系女子も
クラブにはいらっしゃるのでしょうか?

J:いるけど、そういうタイプはメンヘラっぽい人が多いね。
私は、そういう子は本当に愚かだと思うよ。
自分の身体は大切にしなきゃ。

A:男としては軽い子が嬉しいっていう意見もあるとは思います。

J:男の悪いところは、「軽い子がいい」って言っておきながら、
付き合うとか結婚する人を選ぶときは、軽くない子を望むところだよ。

A:男ってバカですよね。

J:アンタも男じゃないかw

A:まぁまぁ。

J:まぁ、ある意味じゃ女もバカだけど。もしかしたら、男よりバカかも。
男は「俺、バカだな」って自己認識をしたうえでバカなことをやってるけど、
女はバカな行為を、言い訳つけて正当化しようとするからね。

A:Jさんも女じゃないですかw

J:まぁまぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリピ生活をやってみて

インタビューも終盤突入。
Jさんにパリピをやってよかったか伺ってみました。

A:パリピやってよかったですか?

J:……人脈っていう点では、何も得ることができなかった。
一夜限りとか、2回くらいのデートで終わった関係がほとんどだったからね。
飲み会とかクラブに行きまくったことは、本当に生産性がなかったと思う。
人間として何か成長したかというと、そうでもないし……。

A:パリピやって後悔してます?

J:うーん。後悔ってレベルではないかな。
今から考えると、すごくバカなことをやってたと思うけど、
当時の私はあの日々をすごく楽しんでたから、
あれはあれでよかったのかなって感じるよ。

A:今は彼氏がいるからパリピ活動をしていないということなんですけど、
仮に彼と別れた場合、クラブ通いを再開しますか?

J:うーん。それは分からないなあ。
まぁ、チヤホヤされる年齢のうちは行くのもありかもね(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パリピから見た「陰キャラ」

最後に、Jさんにパリピから見た陰キャラの印象をうかがいました。

A:パリピ経験者から見て、
僕を含めた世の中の陰キャラさんは、どう映るんですかね?

J:陰キャラの人って、飲み会に来ても、場違いなことを言うんだよね。
頑張ってる感がハンパない陰キャラは、わかっちゃうんだよね。
「アナタは無理する必要ないのに」って思う
うぇーい系の飲み会で、陰キャラが輝く方法って、いじられる以外にないじゃん。
でも、陰キャラは無理に輝こうとしちゃうんだよ。
あれは見ていて痛いね。

A:いやあ、胸にしみますね。今日はありがとうございました。

広告を非表示にする